お腹周りの脂肪を落とすのに効果的な運動

女性 運動

 

お腹周りってどうしても脂肪がついてしまいますよね。

 

いったいどんなトレーニングをすればお腹周りについた脂肪を落とすことができるのでしょうか?

 

そんなお腹周りを引き締めるのに効果的な運動は2つあります。

 

有酸素運動
この有酸素運動には、脂肪を燃焼することが出来ます。

 

有酸素運動は、ゆっくりとしたペースで長く継続的に行うことが重要です。
脂肪を燃焼する効果があり、ダイエットにも最適な運動だと言えるでしょう。

 

例をあげますと、
手軽にできる物ですと、ウォーキングや、ランニングなど、がこれにあたります。
ジムなどに設置してある、エアロバイクや、水泳などもおすすめです。

 

筋トレ
有酸素運動と合わせて行いたい運動が、筋トレです。
筋トレをすることで、痩せやすい体を作ることが出来ます。

 

筋トレでは、直接お腹周りの脂肪を燃やすことはできません。
ですが、筋肉を鍛えることによって、基礎代謝が上がりますので、日ごろからエネルギーを燃焼しやすい体質にすることが出来ます。

 

これは非常に大事なことです。
痩せやすいような体質を作ってあげることで、痩せた後もリバウンドせずに、その痩せた体型を維持する出来る事にもつながってきます。

 

本気でダイエットに取り組むのでしたら、この有酸素運動と、筋トレをバランスよく行っていくことが大事になってきます。

 

ダイエットに効果的な簡単な筋トレのやり方

女性 はてな?

 

ではその筋トレはどの様なものが効果的なのでしょうか?

 

手軽にできるものですと

 

クランチ
こちらは一般的いうには腹筋です。
仰向けになった状態で状態を起こして行うものです。

 

このクランチ(腹筋)では特に、腹直筋の上部に効く筋トレを行うことが出来ます。
腹直筋とは、お腹の筋肉の中で最も深いところにある筋肉です。
体感の強化にもなりますのでおすすめです。

 

レッグレイズ
レッグレイズとは、自分の両足の重さを負荷にして、仰向けになった状態で、腰を支点に脚の上げ下げを行う筋トレの事です。

 

脚を下げるときにも腹筋の力を利用して、ゆっくり下げていくとさらに効果が高まります。
こちらもお腹の筋肉に効きますのでおすすめです。

 

みなさんも一緒に有酸素運動と、筋トレを上手に行って、痩せやすい体質を作っていきましょう。^^

 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の口コミを見るならコチラからどうぞ。